コンクール前 保護者会

ピティナ・ピアノコンペティション予選へのチャレンジ直前に、本田真貴子ピアノ教室の保護者会を開催しました。

事前にお悩みやお困りごとを保護者のみなさまへ募集したところ多数の質問をいただきました。それぞれのお悩みに対し、ご参考としていくつか解決案を書面にまとめ、当日に配布しました。


自分で進んで練習しない、集中力の持続が難しいなどお悩みはみなさま共通することも多く、保護者のみなさまでお話をしていただくと「大変なのは我が家だけじゃない!」と共感されることも多々あったようです。


お悩みへの解決方法は1つではありません。生徒さんの性格や環境によっても大きく異なります。それでも「一人でがんばっているんじゃない」と感じるだけでも、心が落ち着き、勇気が湧いてきました、とのお声もいただきました。

笑いもあり、「うんうん」とうなづいてくださるシーンもあり。あっという間に時間が過ぎ、充実した時間を過ごしていただけたと思います。


お仕事をされておられるなど、当日ご都合が合わず参加がむずかしかった保護者のみなさまには、資料をお渡しし情報の共有をしていただきました。


予選シーズン真っただ中。サポートされるご家族みなさまも大変な日々ですが、お子さまが目指す目標に向かって、本番舞台に立つまであきらめず、前を向いてがんばってまいりましょう。全力でレッスンさせていただき、応援しています。


コンペティションへ向けて今年も熱い夏。レッスン室でお待ちしています。


神戸市西区のピアノ教室 本田真貴子ピアノ教室