3月 弾き合い会開催

3月に入り2022年度ピティナ・ピアノコンペティションの課題曲が発表になりました。


今回の弾き合い会は課題曲を演奏してくださった生徒さんが多く、他の生徒さんの演奏を聴かれたみなさんは、たくさんよい刺激を受けられたご様子でした。

締めくくりには恒例のお父様方からのコメントもいただきました。

お父様から「(みなさんお上手で)うちの子は本田先生の元で本当にやっていけるのだろうかと心配になりました」とのご感想のお言葉がありました。


そのお気持ちにお答えするように、小さなお年頃のころから本田真貴子ピアノ教室へ通ってくださっている生徒さんのお母さまが


「初めての弾き合い会へのご参加で在籍生の上手な演奏を聴かれて“ここでやっていけるのだろうか?”と不安になられる方が多いようです。


我が家も初めて弾き合い会に参加させていただいた際、同じようなことを感じていました。その後、娘は本田マジックレッスンを受け、弾き合い会に参加をしたりコンクールに挑戦して門下生の仲間の皆様と切磋琢磨して頑張っているうちにどんどん上達しました。


そして、一年経った時に弾き合い会で娘の演奏を聞かれた新入会の方に“お嬢様とてもお上手ですねー!うちはここでやっていけるでしょうか”と不安そうにおっしゃられたのを聴き、そのお気持ちがとても良くわかったので、私たちも昨年同じように思ったことをお伝えしました。


“ここでやっていけるのか”とおっしゃっていたお嬢様は、勿論、翌年には兵庫県学生音楽コンクールでも金賞をとられる腕前にご成長され、その後も活躍しておられました!」


と、ご経験を踏まえたご感想をお話しくださいました。


これからコンクール本番へ向けて月1回の弾き合い会にも、いつも以上に力が入ります。次回4月の弾き合い会は、別途生徒さんへお知らせします。ぜひご参加ください。


それぞれの目標に向かって、全力でがんばりましょう。みなさんの夢をかなえるため、しっかりサポートさせていただきます。


神戸市西区のピアノ教室 本田真貴子ピアノ教室