ゲストは進藤実優さん・長谷川祐音さん

2022年1月16日に開催予定の第6回入賞者記念コンサート(ピティナ甲子園支部主催)にお越しいただくゲスト2名が決定しました!


第6回入賞者記念コンサート 詳細はこちらのページをご覧ください


進藤 実優(しんどう みゆ)

4歳よりピアノを始め、ヴァレリー・ピアセツキー、アリエ・ヴァルディの各氏に師事。またこれまでに杉浦日出夫、二宮裕子、関本昌平の各氏にも指導を受ける。2019年、北京青少年ショパン国際ピアノコンクール(中国)シニア部門第3位。ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 第5回派遣コンクール最終審査にて特別推薦者に選ばれる。2019年、ヴァン・クライバーン国際ジュニアピアノコンクール クウォーターファイナル進出。第21回浜松国際ピアノアカデミーコンクール第1位及び中村紘子賞受賞。2021年ピティナ・ピアノコンペティション特級銀賞。2021年ショパン国際ピアノコンクールセミファイナリスト。これまでに、カーネギーホール、ウィーン、イタリア、アメリカ、ロシア、中国にて演奏。モスクワでは校内オーディションで選ばれモスクワ音楽院大ホールにて2度演奏し、また校内で選抜されCD録音もする。2021年モスクワ音楽院付属中央音楽学校卒業。


長谷川 祐音(はせがわ ゆうと)

2009年9月生まれ。兵庫県出身。2016年〜2021年ピティナピアノコンペティション全国決勝大会 にてA1級 B級 C級金賞。D級銀賞。Jr.G級 銅賞。第73回全日本学生音楽コンクール ピアノ部門 小学校の部 大阪大会本選 第1位 全国大会入選。第74回全日本学生音楽コンクール ピアノ部門 小学校の部 大阪大会本選 第1位。全国大会 第1位 併せて毎日小学生新聞賞、野村賞、井口愛子賞、音楽奨励賞を受賞。クラシックヨコハマ 生きる~2020 X’mas 若い命を支えるコンサート〜にて、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。現在ピアノを関本昌平、梅田智也、両氏にソルフェージュを横田秀孝氏に師事。


ご案内

当日会場へのご入場は、同コンサートご出演者及びその関係者のみとさせていただきます。(人数制限あり)一般向けのチケット販売予定はございません。

同コンサートにご出演希望の方は、お早目にお申込みください。お申込みはこちらから。

同コンサートにご出演なさる方にはゲスト演奏時の入場を希望されるご人数を事前に確認の上、完全予約制とさせていただきます。詳しくは当日までにご案内いたします。


ご出演お申込み人数に限りがございます。受付は先着順です。なにとぞご了承ください。


ピティナ甲子園支部 副支部長 本田真貴子