ブルグミュラーコンクール 神戸大会 第2回神戸ファイナル


2020年12月5日6日と、ブルグミュラーコンクール 神戸大会 第2回神戸ファイナルが開催されました。


今年は、2日間のうち5日の神戸ポートオアシス会場での運営をさせていただきました。


手指の消毒と検温の徹底など、今年度はこれまでの運用とは異なる点も多々ありましたが、ピティナこうべLa STELLAステーションのスタッフをはじめ、ブルグミュラーコンクールに参加していない生徒のお母さま方にもスタッフとしてお手伝いいただき、スムーズに進行することができました。


そして、今回も、受付は接触を減らすためQRコードで行い、スタッフは全員マスクとフェイスシールド着用で対応させていただきました。


地区大会を進んでこられた方々の演奏はとても聞きごたえがあり、心を込めてピアノを奏でいらっしゃいました。神戸ファイナルへ入選されたみなさま、そして神戸ファイナルで入賞されたみなさま、おめでとうございます。

審査いただきました先生方も、控室ではソーシャルディスタンス。距離は少しはなれていても、みなさま和やかな雰囲気のなかお過ごしいただきました。


審査中は、お一人おひとりに丁寧に採点票へ講評を記入してくださいました。審査いただきました先生方、ありがとうございました。


この神戸ファイナルをもって、今年度の神戸大会のブルグミュラーコンクールは締めくくりとなりました。いろいろ心配なことが多い中でも、このように無事に開催できましたこと、みなさまのお力添えに感謝するとともに、ホッとしております。


ブルグミュラーコンクールは、おかげさまで年々参加者が増えています。


次年度も、たくさんの方々にご参加いただけますこと、心よりお待ち申し上げております。


※終了後に撮影した審査の先生方とスタッフ全員で集合写真です

ブルグミュラーコンクール 神戸大会

主管:ピティナ甲子園支部 副支部長 本田真貴子