審査員としてのコンクール

秋冬のピアノコンクールシーズン、審査員としてみなさんの演奏を聴かせていただきました。


審査をさせていただいたのは

・ショパン国際ピアノコンクールinASIA 大阪地区大会

・ブルグミュラーコンクール 香川地区、長浜地区、心斎橋地区大会

写真は心斎橋地区大会

・ブルグミュラーコンクール 大阪ファイナル

どのピアノコンクールでも、たくさん練習を積み重ねてこられたことを感じる演奏を聴かせていただき、おひとりずつ心を込めて採点票へコメントを書かせていただきました。


すばらしい演奏に加え、ご一緒させていただいた他の審査の先生方とのお話や、みなさまの前で話される講評の内容は大変勉強になることばかりで、審査員としてはもちろん、指導者としてもとても貴重な時間を過ごさせていただきました。


大切な審査をお任せくださったピアノコンクールの関係者のみなさまに、心よりお礼申し上げます。


ブルグミュラーコンクールの大阪ファイナルは無事締めくくりとなりましたが、ショパン国際ピアノコンクールinASIAは、年明けに全国大会、アジア大会を控えています。


他にも、本田真貴子ピアノ教室には、日本クラシック音楽コンクール、日本バッハコンクールを控えている生徒さんもおられ、まだまだ熱い日々は続きます。


体調を整えて、練習の成果を発揮できるよう、年末年始もがんばってまいりましょう!


神戸市西区のピアノ教室 本田真貴子ピアノ教室




本田真貴子

ピアノ教室

キッズレッスン 

​神戸市西区のピアノ教室なら

本田真貴子ピアノ教室

Copyright © 2020 本田真貴子ピアノ教室 All Rights Reserved.