ハノン練習のマストアイテム 本田マジック


ピアノ上達には欠かせない練習、ハノン。

5本すべての指を強く滑らにすばやく動かし、響きある音へ。

ハノンの練習効果は、みなさんご存じの通りだと思います。

今回は「ハノン」の練習をする際に、本田真貴子ピアノ教室では欠かせないマストアイテムをご紹介します。

それはズバリ「騒音アプリ」。

騒音アプリと聞いて「えっ?」と驚かれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

騒音アプリを使った練習法は、本田真貴子ピアノ教室オリジナル!!

スマートフォンに「騒音アプリ」をインストールして、音の大きさを計測するのです。騒音アプリでは、一般的に「デシベル」で音の大きさが表示されます。

騒音アプリを立ち上げたスマートフォンを身近に置き、音の大きさを測定。

85デシベル以上を保ってハノンを弾きます。90デシベルが出るようになると、相当 指が強くなっています!

ただし、残念ながら騒音アプリでは音の美しさを測定できず、力任せになってしまうと後々クセになって弾いてしまいがちですので、音の美しさは必ずレッスンで確認します!

昨年のこと。ホールを借りて生徒のみなさんが舞台で演奏する「弾き合い会」の場で、同席されていた生徒さんのお父様が、その場にいらっしゃる皆様へ向けて、こんなコメントをくださいました。

「コンクールが近づくと、どうしてもコンクール課題曲の練習に集中してしまいがちだけど、ハノンもとても大切。みなさん、ハノンの練習をしていますか?」と。

ハッとするお言葉です。

ピティナピアノコンペティション(コンクール)の予選がはじまり、課題曲の練習に全力で取り組んでいらっしゃることと思います。課題曲の練習に加え、指慣らし、強化のためにも「いつものハノン」の練習もしっかりこなしてまいりましょう!

今週も、レッスン室で生徒みなさんのお越しをお待ちしています。

キッズのプライベート(個人)レッスンなら

神戸市西区のピアノ教室 本田真貴子ピアノ教室


本田真貴子

ピアノ教室

キッズレッスン 

​神戸市西区のピアノ教室なら

本田真貴子ピアノ教室

Copyright © 2020 本田真貴子ピアノ教室 All Rights Reserved.