お手玉でやわらかく ホンダマジック


本田真貴子

「はい、ここの音はね、手首をやわらかくして、動きをいかしてトーン♪といい音で弾いてね」

本田真貴子

「じゃぁ、今日はコレを使ってみるよ~♪はい、これなーんだ!」

生徒さん

「お手玉~っ!大きいー!!」

本田真貴子

「でしょう~?お手玉をもって、お手玉を上にあげて・・・、そうそう!」

本田真貴子

「で、力を抜いて、お手玉を上から下へ!」

本田真貴子

「そうそう、上手~!」

「じゃぁ、同じ感じでピアノを弾いてみて!」

本田真貴子

「できたー!天才!!うますぎて先生びっくりしたー!」←これがホンダマジックの1つ

ピアノ指導のセミナーや講習などでも活用事例などを紹介されることのある「お手玉」。レッスンにはいろんな使い方があり、たくさんの先生方が取り入れていらっしゃると思います。

小さなお子様に「手首の力を抜いて」といっても感覚をつかんでもらうことが難しいため、本田真貴子ピアノ教室では「手首をやわらかく」を生徒さんに体験してもらうためにお手玉を使っています。

お手玉を上下させるためには手首をふわふわ、クネッとさせる必要があり、この感覚をピアノを弾くときにそのまま置き換えると、ほーら♪簡単☆ 小さなお子様でも、できちゃいます。

そして「お手玉」を使うこと同じぐらい大切にしていることは、生徒さんの気持ちを盛り上げて「楽しい!」と感じてもらうこと。苦しいことは誰でもしたくない。だけど、楽しいことはどんどんやってみたい♪

「できた!」「先生に褒めてもらえた!」と、うれしい気持ちを「お手玉」で引き出して「できる」を重ねていくことで、どんどん上達していきます。

本田真貴子ピアノ教室では、とにかく生徒さんを褒める!褒める!褒める!

ぜひおうちでも練習前に「感覚」を養うために、やる気を引き出す道具としても、お手玉☆ホンダマジックを取り入れてくださいね。

神戸市西区のピアノ教室 本田真貴子ピアノ教室


本田真貴子

ピアノ教室

キッズレッスン 

​神戸市西区のピアノ教室なら

本田真貴子ピアノ教室

Copyright © 2020 本田真貴子ピアノ教室 All Rights Reserved.